総会・大会

2017年度予定

現在わかっている予定です。
※詳細が決まり次第、本ウェブサイトにてご連絡します。
※予定は変更される場合がございます。直前にウェブサイトでのご確認をお願いいたします。

■科研費公開シンポジウム「最新科学による西アジア文化遺産の調査と保護」
    東京会場 早稲田大学 戸山キャンパス
    開催日:2017年11月18日(土)

※11/18のシンポジウム終了後、学会設立20周年記念パーティーを予定しています。

    中京会場 名古屋大学 野依記念学術交流館
    開催日:2018年2月10日(土)

■第2回トップランナーズセミナー
開催日:2017年11月26日(日)
共催:古代オリエント博物館、
会場:サンシャインシティ文化会館7階会議室
※平成29年度文化庁 地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業

■第11回アジア考古学四学会合同講演会
テーマ:「アジアのガラス」(仮題)
開催日(予定):2018年1月後半
会 場:明治大学 駿河台キャンパス、リバティータワー

■第25回西アジア発掘調査報告会
開催日(予定):2018年3月
共催:古代オリエント博物館、
会場:サンシャインシティ文化会館

■第23回総会・大会
開催日(予定):2018年6月〜7月
会場(予定):金沢大学


第22回総会・大会(2017/7/1・7/2)は盛況のうちにつつがなく終了いたしました。

天理大学にて開催された第22回総会・大会はつつがなく終了いたしました。
学会設立20周年記念大会にあたり、のべ約200名という多くの方にご参加いただきました。

 
開会挨拶:常木 晃会長             会場校代表挨拶:岡田 龍樹天理大学副学長

 
1日目の20周年記念セッション「モニュメントと古代社会」/発表者5名と会場との討論

 
2日目の大会発表(14名)と活発な質疑応答風景

 
総会(2日目)               閉会挨拶:桑原 久男大会実行委員長

 
ポスターセッション(11件)       懇親会:天理駅前広場CoFuFun(コフフン)内のレストラン

▶当日のプログラムはこちら

▶総会では、「学生会員の設置」が決まりました。詳しくはこちらをご覧ください。
また、2017年度の事業計画案が承認されました。承認された計画の一部を、2017年度予定としてアップしました。

▶当日の要旨集「第22回総会・大会要旨集」(A4判)は500円で購入できます。
口頭発表要旨、ポスター発表要旨のほか、20周年記念セッション「モニュメントと古代社会」の要旨も含まれています。※欠席された会員の方もご購入ください。
今回の要旨集の目次
要旨集バックナンバーはこちら
購入方法はこちら