学会からのお知らせ

2022年1月29日開催:第6回西アジア考古学トップランナーズセミナー

 日本西アジア考古学会と古代オリエント博物館は、西アジア考古学の魅力を一般の方、また中学生や高校生、大学生などの若い世代に伝えるため、研究の第一線で活躍する考古学者との交流の場として「トップランナーズセミナー」を開催しています。
 第6回目となる今回は、イラク・クルディスタンをフィールドに活躍する小高敬寛先生をお招きし、ご自身の研究また研究の歩みに関して、お話しいただきます。講演後には、小高先生を囲んだ座談会を予定しております。
 今回は、池袋サンシャインシティ文化会館7階会議室で行われる講演会(オフラインイベント)の定員を40名に限らせていただきます。講演会への参加者も、学生、学生保護者、学校関係者に限定させていただきます。
同時にZoomを使った動画配信(オンラインイベント、定員500名)を予定しておりますので、学生、学生保護者、学校関係者以外の方は、オンラインイベントにお申込みいただきます。

 

日程:2022年1月29日(土)13:30~15:40
オフラインイベント会場:池袋サンシャインシティ7階会議室
オフラインイベント定員:40名(学生、学生保護者、学校関係者が対象) 会場にて参加
オンラインイベント配信方法:Zoomによる同時ライブ配信(定員500名)

(※1/12追記:新型コロナウイルス感染拡大の状況を受けて、オフラインイベントは中止いたします。オンラインのみでの開催となります)

 

講師:小高敬寛(金沢大学国際基幹教育院准教授)
演題:「メソポタミア文明の源流を探る」

 

参加無料、事前申込制

  参加申込方法:Peatixからお申し込みください。

▶Zoomライブ配信に参加の方:https://20220129toprunnerZOOM.peatix.com  (Peatix申し込みページに移動します)
主催:日本西アジア考古学会、古代オリエント博物館
※令和3年度 文化庁 地域と共働した博物館創造活動支援事業