その他の研究会等

展覧会:開催中〜11月12日(日)迄:古代オリエント博物館「古代オリエント カミとヒトのものがたり―神話の世界へようこそ―」

古代オリエント博物館 【秋の特別展】
古代オリエント カミとヒトのものがたり―神話の世界へようこそ―

2017年 9月 16日(土)~ 11月 12日(日)

 現代のように科学が発達する以前、文明が成立する前の太古の昔から、人々は世界の始まりや物事の成り立ちを理解するために神々の存在に思い至り、神々と人が織りなす物語によって説明しようとしてきました。これを私たちは神話と呼んでいます。現代にまで伝わる古代神話は今でも魅力的です。実際、私たちが親しんでいる現代の小説や映画などにも古代神話とよく似たストーリーのものも多く見られます。古代世界においても現代社会においても、神話や物語はエンターテインメントでもあり、社会的知識や道徳を共有するためのものと考えることもできます。
 本展では、ギリシア・ローマからエジプト、メソポタミア、インド、中国、日本にまで至る広大なオリエント世界の神話や物語を、そこに登場する神々や物語の一場面を表現した工芸作品などを通して紹介します。物語を楽しみながら、私たちの暮らしや社会における神話の意味・役割についても改めて考えてみたいと思います。

会期:2017年9月16日(土)~11月12日(日)
※この期間中コレクション展(常設展)は見られません
開館時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで) 
※ナイト講座当日は20:00まで延長(最終入場19:30)

入館料:一般 900円、大高生 700円、中小生 500円
(20名以上の団体割引、障がい者割引あり)

詳しくはこちら(古代オリエント博物館のサイトに飛びます)