学会からのお知らせ

会誌『西アジア考古学』第21号投稿募集中(次回号の申込期日は6月末です)

会誌『西アジア考古学』第21号(2020年3月末発行予定)への投稿を募集しています。

投稿をご希望の方は、必ず以下の要領で編集委員会宛にお申込みくださいますようお願い申し上げます。
なお、最新の投稿規定は会誌20号151~155頁に掲載されていますので、投稿をご検討の際には必ずご確認ください。

『西アジア考古学』投稿規定最新の投稿規定(2019年3月修正)(会誌20号151~155頁)

■投稿資格・条件
投稿は本会の会員(学生会員を含む)に限ります。連名で執筆する場合は、責任著者が本会の会員であることを条件とします。ただし、編集委員会が投稿を依頼した場合はこの限りではありません。
原稿は未発表のものに限り、原則として西アジア考古学に関連する内容とします。他の雑誌、単行本その他に掲載済み、または投稿中の原稿は受け付けません。

■「特集」の投稿募集
会誌をより充実させる試みの一つとして、複数の論文・研究ノートからなる「特集」の投稿申込も受け付けます。研究会やシンポジウムなどの成果を発表する場として活用いただければ幸いです。
ただし、個別の投稿と同じく、掲載の可否は原稿ごとに査読を経て判断されますので、ご承知おきください。

■原稿締切
2019年10月末日(論文・研究ノート・調査報告・資料紹介の場合)
2019年11月末日(動向・書評の場合)

■投稿申込締切:2019年6月末日
原則として採録を希望する会誌が刊行される年度の6月末までに、E-mailにて投稿をお申し込みください。期日までに申込のあった投稿原稿を優先して採否を審査します。

■投稿申込の方法
下記の申込先にE-mailをご送信ください。その際、件名を「西アジア考古学投稿申込」とし、以下の事項を必ず明記してください。
①原稿の種別(論文・研究ノート・調査報告・資料紹介・動向・書評より選択)
②執筆予定者氏名(連名の場合は責任著者を明記)
③原稿の表題(仮題でも可)
④原稿の概要(200字程度)
⑤連絡先(責任著者の郵便番号、住所、電話番号、E-mailアドレス)

■申込・問い合わせ先:journal@jswaa.org(『西アジア考古学』編集委員会)
※アドレスが新しくなっています。ご注意ください。

※先日開催された第24回大会での研究発表要旨を掲載する予定です。
ご発表いただいた方には追って詳細をお知らせしますので、今しばらくお待ちください。

※なお、『西アジア考古学』第21号掲載論考は、今年度の「川又記念 日本西アジア考古学会奨励賞」の対象となります。若手研究者の皆さまからの積極的なご応募をお待ち申し上げます。